フリープレス  HOME > 一般教養書1 連絡先
株式会社フリープレス 問い合わせ プライバシー・ポリシー サイト・マップ リンク
HOME 書籍 キリスト教・宗教書 医学・健康書 一般教養書 CD・その他 ご購入に関して 自費出版 編集 巡礼催行 会社概要
一般教養書 >1 >2 >3 >4
「孕む女」たち
「孕む女」たち

著者:五百蔵 美花
ISBN:4-434-05975-0
単行本: 270 p サイズ:19cm
発行年月: 2005年 03月
価格: ¥1,000 (税別)

購入数
 あなたが我知らず孕んでいるそれが今、抉り出される!

【目次】 不倫と慈悲セックスセックスに逃避する私/やめられないリストカット/くすりは「お守り」代わり/接触障害で吐き続けた日々/「私は、ピーター・パン症候群」/現代女性の「闇」を覗いて
【著者略歴】五百蔵 美花(いろおい・みか)
1979年、長崎県生まれ。OL生活の傍ら、取材、執筆を行なう。恋愛や性・男女の生き方の移り変わり・現代女性の心の問題など、幅広いテーマに挑戦している。

刑事も人間、犯人も人間

刑事も人間、犯人も人間

著者:山本謹也
ISBN:978-4-434-10853-2
単行本:287p サイズ:19.5cm
発行年月:2007年6月
価格:\1,600(税別)

購入数
ここに捜査官の真骨頂がある!!各界から共感続々!『容疑者を怒鳴りつけ、締め上げるだけでは決して真相に迫れない』 と説く、名物刑事の事件メモ

【目次】被害者の怨念/逮捕は摂理/非合法組織を追う/対決と理解の狭間で

【著者略歴】山本謹也(やまもと きんや) 

昭和13年9月倉敷市に生まれる。昭和32年4月岡山県警察官を拝命、各警察署 機動隊、捜査一課強行犯係、少年課少年事件係に勤務平成11年3月定年退職、捜査歴30年 任警部


クリントン流対日戦略の黒衣たち

クリントン流
対日戦略の黒衣たち

(在庫なし) 

著者:軽部 謙介
ISBN:4-7952-3028-5
単行本:441:p サイズ:19×13.5cm
発行年月:1996年11月
価格:1,835円(税込)

 
 第2次クリントン政権は友邦ニッポンに何を望み、いかなるスタンスをとるつもりなのか。そしてわが政・官・財の中枢はこれにどう対処しようとしているのか。クリントン大統領登場以来、ワシントンで対日交渉官たちに密着取材、注意深くウォッチしてきた時事通信特派員が、その細密な検証活動を通じて、対日戦略の形成プロセスを明かす。

【目次】新大統領誕生/「日米激突」の演出家たち/相互不信の狭間で/日米包括協議の内幕
【著者略歴】軽部 謙介(かるべ けんすけ)
 1955年、東京生まれ。79年、早稲田大学法学部卒業。同年自治通信社入社。社会部、福岡支社、那覇支局、経済部を経て、92年からワシントン特派員。経済部時代は大蔵省などを担当し、ワシントン支局では国際通商問題や日米交渉などを中心に取材。

アンティパストをおつくりなさい!

アンティパスト
をお作りなさい!

著者:佐々木 武雄
ISBN:4-7952-3034-X
単行本:107p サイズ:18×21cm
発行年月:1997年5月
価格:1,400円(税別)

購入数
 イタメシ大好き派ならきっと挑戦したくなる「第一の皿」のおいしい作り方をやさしくご教授します。色とりどりの新鮮な野菜や、あのたまらない香りたつシーフード料理など、見ているだけでも楽しくなるような料理たちを美しい写真と一緒に紹介。素朴なヘルシーさと合理的なイタリアを心の底から好きになってしまいそうなアンティパスト50品を厳選。”楽しい食卓の上では誰も歳をとらない”――とイタリアの名言にあるように、さあ今晩から貴方の食卓でもボナペティート!

【目次】野菜の冷製前菜/魚介・肉の冷製前菜/野菜の温製前菜/魚介・肉の温製前菜
【著者略歴】佐々木 武雄(ささき たけお)
 1946年生まれ。 62年に料理会に入り、ホテルでフランス料理を修業の後、横浜山下町のイタリアレストラン「パオロ」でシシリー島出身n料理長と出会い、イタリア料理の修業。86年にグリーンハウスに入社後、中部イタリア〜南イタリアに渡って現地のイタリア料理研修。87年に横浜・青葉台にオープンしたとラットリア「カーサヴェルデ」を含め、現在2店舗の総料理長として活躍中。

このほかのイタリアの本>>「VIVA! ITALIA


マンハッタンかるちゃあスクール

マンハッタン
かるちゃあスクール

(在庫なし)

著者:佐藤 紘彰
ISBN:4-7952-8189-0
単行本(ソフトカバー):383 p サイズ:18×13cm
発行年月:1990年4月
価格:1,529円(税込)

 
 痛快!摩天楼の俳人が解く日米相互理解の奥の手。和英対訳つき。
【目次】摩天楼から見た日本(優越感と現実;恥ずべき日本の住宅事情;商魂は変わらず ほか)/ 俳句、翻訳、「善処します」(季語のない日本の俳句だって?;自己高揚と謙遜 ほか)/ 文化の側面(日本の学校教育;鉄砲と刀 ほか)/ ニューヨークと自然(2つのルーツ;美しき悪 ほか)
【著者略歴】佐藤 紘彰(さとう ひろあき)
 1942年生まれ。同志社大英文科卒業後渡米、69年ジェトロ・ニューヨーク勤務、現在に至る。日本文学(詩歌)の英訳家、批評家、コラムニストとしても活躍中。82年に日本詩歌「From the Country of Eight Island」(共訳)でアメリカP. E.N.の翻訳賞を授賞。俳句に関する英文著作もある。

 <<前のページへ  >>次のページへ   ▲このページのトップへ戻る
コピーライト